MESSAGE

「人と人を笑顔でつなぐ」への想いも
おかげさまで20周年を迎えます

私たちは「人と人を笑顔でつなぐ」という企業概念の下、高齢者の皆様の皆様が安心して笑顔で暮らしていただける地域社会の現実を目指し、 2001年より介護総合支援事業「e かいごナビ」を展開してまいりました。来る 2020年11月21日。20周年を迎えることができるのも、 一重にお客様をはじめ、ご家族、スタッフの皆さん、多くの皆様のご支援の賜物と厚く御礼を申し上げます。
かつて世界が経験したことのない超高齢者会を迎えた我が国の社会課題は、喫緊の課題であるにも関わらず、未だ解決策は見えてきておりません。 それを現実させるために、私たちは、「e かいごナビ」を進化させ、新たな「e かいごナビ」のドメインは「介護・人財・IoT&AI・金融・海外」、 キーワード「その人らしく(LASHIC)」です。私たちは、高齢者の皆様お一人お一人が自分らしく、ご家族も介護スタッフ、介護事業者も自分らしく、 笑顔になることが、社会課題の解決策になると確信しております。私たちは業界のリーディングカンパニーとして長年培ってきた「介護の力」と 「テクノロジーの力」で我が国の社会課題解決を目指してまいります。
また、私たちの想いは、海外に向けても拡がり出しました。フィリピン、アメリカ、中国、ベトナム、ネパール、インドでプロジェクトが始動しました。 これからも、私たちは世界中のお年寄りの世界を引き出すプロとして、その人らしい笑顔を積み重ねてまいります。

2020 年 7 月 1 日
インフィックグループ CEO
増田正寿

これまでの歩み

インフィックグループのはじまりは7名でスタートした訪問介護。
想いをもって、これからも挑戦を積み重ねてまいります。

未来へむけて
〜未来と海外への懸け橋を目指し〜

20周年は単なる通過点。人生100年時代と言われる昨今、私達も10年企画を目指して参ります。 現在、コロナ禍で世界中が大変な状況に陥ってますが、大きな変化の波の後は全く違った世界が広がると考えられます。 次にくる世界を見据え、しっかりと地に足を付けて一歩一歩、歩んで参ります。
歩むべき方向は、20年培ってきた私達の「介護の想い」を未来へ、そして海外へ届けることです。
「未来の介護」は、介護スタッフさんの一助としてIoTやAIが活躍していることでしょう。
「海外の介護」は自立支援の考え方が浸透し、世界中のお年寄りが笑顔になっていることでしょう。
私達は。「未来の介護」と「海外の介護」を繋ぐ懸け橋を創り、拡げて参ります。
今後のインフィックグループに、どうぞご期待ください。

INFIC Group

  • インフィック株式会社
  • インフィック・コミュニケーションズ
  • まごころ介護
  • lashic少額短期保険
  • Carecon
  • 社会福祉法人まごころ